会社概要

社名/ロゴの由来

社名の由来

ワンパーパス株式会社

代表の出身大学は同志社大学です。
社名である「ワンパーパス」は、同志社大学の校歌である「CollegeSong」の歌いだし
「One purpose, Doshisha,・・・」から拝借しました。
※同志社大学校歌の和訳はこちら

クライアント企業のパーパス(purpose)を広めること
クライアント企業と伴走(one)すること

という2つの意味を込めています。

企業ロゴの由来

シンボルマークは「one purpose」の頭文字、O とP を並べたものです。

〇が2 つ並び、貴社がクライアント様と寄り添い、成長に全力を尽くすさまを表しています。

「&」(アンド)の形にも見え、「クライアントとともに」を表現しています。

コーポレートカラーは「熨斗目色(のしめいろ)」です。
織物の小袖のひとつである熨斗目に用いられたやや灰みの濃い鈍い青色のことで
江戸時代では士分(武士)以上の礼服のことをいいました。

コーポレートロゴデザイン:デザインや

企業理念〜Mission

社会を変える志士とともに、歴史をつくる。

幕末の動乱期、新たな日本を作っていったのは、志高い、若い志士たちでした。

かつての価値観が揺るがされている現代において、志士といえるのは、社会に革新をもたらす事業を生み出す、起業家や中小企業経営者たちです。

ワンパーパス株式会社は、「社会を変える志士とともに、歴史をつくる。」をミッションとし、広報PR目線の経営コンサルティングによって、BtoB企業の志を社会に広めるお手伝いをいたします。

企業目標〜Vision

志が共鳴しあう世界へ

社会を変えるには、ひとりのチカラでは難しい。でも、志が共鳴しあい、共感の輪が広がることで、大きなチカラが生まれます。

広報PRは認知度向上・売上向上という短期的な成果だけでなく、「企業の志に共鳴する」仲間を集め、新たな事業を生み出す原動力となるものです。

パンパーパス株式会社は、広報PR代行事業と経営コンサルティングによって、経営者の志が共鳴しあい、よりよい社会づくりの実現に貢献します。

提供する価値〜Value

クライアントとともに志を広げます
クライアントの真の価値を見極めます
ゆるぎない思いでクライアントに向き合います
クライアントの成長のために全力を尽くします

事業所情報

社名ワンパーパス株式会社
所在地神奈川県横浜市中区北仲通3-33関内フューチャーセンター#145
代表取締役米澤智子(代表プロフィール
設立2021年11月
資本金50万円
事業内容中小企業診断士業(起業家支援、経営コンサルティング)
広報PR代行/コンサルティング
加盟協会・団体神奈川県中小企業診断協会 会員(代表個人)
横浜商工会議所
認証・認定かながわSDGsパートナーズ

ACCSESS